食材宅配・弁当宅配のよくある疑問一覧

困ったおばけ
食材宅配利用にあたってのよくある疑問、質問が知りたい。

考えられる失敗やトラブルは、できるだけ事前に回避したい。

 

私自身が宅配の利用者になったばかりの時に際に疑問に思ってたこと、最初から知りたかったな~と感じたことを一覧にしてみました。

 

この記事をチェックしておけば、食材宅配・弁当宅配・完全食の大まかな要点がつかめるかなと思います。

 

送料の書き方について

送料は、宅配によって呼び名が違います。

宅配手数料・宅配サービス料・システム手数料・配送料・利用手数料などです。

各宅配ごとでの呼び方をそのままここでも使用することがありますが、これらは送料と同じくくりとしてお考え下さい。

 

Contents

Q, お試しセットを買うと必ず電話勧誘はくる?

A,【食材宅配の場合】ほぼ100%電話がきます

食材宅配の場合は、勧誘電話は基本的にきます。大体お試しセットが届いてから3日後~1週間以内に来る場合が多いですね。

出ないと何度かかけてくる場合もあるので、必要ない場合、もしくはまだ検討したい場合は一度電話に出て断りましょう。

 

電話口の人も基本的に皆さんしつこくなくて優しいですので安心してください。

 

また、電話がとても苦手な人はべつに無理して出なくてもOKです。電話に出る、出ないの決定権はあなたにあります。

 

参考記事オイシックス勧誘はしつこい?スマートな対応を電話営業を経験した私が語る

参考記事【食材宅配】お試しセットの勧誘電話に出たくない?なら無理に出なくてもOK

 

A,【弁当宅配・完全食の場合】電話勧誘はないことがほとんど

メルマガやチラシはたまーに届きますが、電話勧誘は今まで試した中ではほとんどなかったです。

 

Q,お試しセットだけ頼むでもいい?

A,もちろんです

入会するかどうするかを検討するためにお試しセットがあるのです。

 

やっぱお試しセットだけでもいいや、と思ったらそれでももちろんOK。

 

そうすると電話勧誘が来た時にすこし断りずらいと思いますが、電話対応している人は断られなれているので問題ありません。

 

他の宅配と検討していて他に決めた、とか、もう少し考えてネットから入会するとか、いくらでもその場をやり過ごす方法はあります。

 

 

Q,食材宅配のお試しセットを頼むと自動入会になるの?

A,【食材宅配の場合】自動入会にはなりません

有名な宅配(オイシックス、らでぃっしゅぼーや、大地を守る会、その他生協系の宅配)は、お試しセットを購入しても自動入会にはならないので安心してください

ただし、無農薬野菜のミレーに関しては、お試しセットがないので購入=会員になります。

 

A,【弁当宅配・完全食の場合】自動入会になる場合もありますがすぐ解約できます

弁当宅配も大体は、お試しセットのみの購入が可能です。しかし、なかには自動入会になる弁当宅配もあります。

 

例えばNOSH(弁当宅配)はお試しセットがないので、購入と同時に入会になります。

 

「何回以上の購入」といった条件などはほぼないので、そのままいらなければスキップなり解約なりすることができます。

 

知らないうちに2回目の弁当が届いた!てことにならないように、自動入会がある宅配なのかを確認しておこう

 

 

中には、初回のおためしセットが安い代わりに購入条件を設けているところもあります。「3回以上のお買い物が条件になります」とかね。

 

私自身は購入条件を設けている通販や宅配はあまり好きではないので、このサイトで積極的におすすめすることはあまりないかなと思います。

(それ以上に価値を感じたら別ですが。)

 

 

Q,送料ってだいたいどれくらいなの?無料にするには?

A, 【食材宅配の場合】一定の金額以上の購入で無料になることが多い

送料は生協系の宅配だと100~200円前後それ以外の宅配だと600円~1,000円ほどが多いですね。

自社便を使っているところは送料は安いです。

 

また、利用する宅配によりだいぶ金額は変わりますが3,000~5,000円ほどの購入で送料無料になる場合が多いです。

 

それ以外で送料無料になるパターン

  • ヨシケイを選ぶ(ヨシケイは条件なしに送料無料)
  • 子育て割がある宅配を選ぶ(シニア割・障がい者手帳をお持ちの世帯向けの割引も同様)
  • 新規入会特典を利用する

①ヨシケイを選ぶ(ヨシケイは条件なしに送料無料)

ヨシケイはミールキットと冷凍弁当を主に取り扱う食材宅配ですが、いくら以上の購入などの条件なしになんか買えば送料無料になります。

100円でも送料一人から集めたら年間でだいぶ利益が変わるのに、そう考えると消費者にやさしいですよね。

 

 

②子育て割がある宅配を選ぶ

子育て割が適応になる世帯は、購入金額や頻度にかかわらず手数料無料になります。

 

例えば生協系の宅配(コープデリ・おうちコープ・パルシステム・生活クラブ)では、妊娠中~数歳未満の子供がいる世帯は子育て割が適応されます。

こどもが何歳未満まで適応かは生協やエリアによりますが、だいたい申請から1年間~3年程度が多いです。

 

③新規入会特典を利用する

新規入会特典として、入会から数週間~1年間手数料が無料になる宅配もあります。

この特典が適応になる宅配は、子育て割と同様に生協系の宅配が多いです。(コープデリ・おうちコープ・生活クラブ)

お試し期間としてその期間だけ利用することもできますよ。

 

参考記事【送料比較】送料・手数料が無料になる食材宅配はどれ?

 

A,【弁当宅配の場合】500~1,000円程度が多い

一概には言えませんが、冷凍便で届くので500~1,000円くらいのやや高めの送料がかかる場合が多いです。

ただ、入会後も送料無料になるところはあります。

 

お試しセットは送料無料で試せることが多いです。

 

A,【完全食の場合】送料無料~500円程度が多い

だいたい初回のお試しは送料無料で試せるところが多いです。

2回目以降も送料無料になるところもありますが、例えばBASEFOODは初回でも継続後でも送料が500円かかります。

 

冷凍便ではないので、弁当宅配と比較ると全体的に送料は低めです。

 

送料がかかる場合は、購入金額に応じて無料になる場合(COMP等)もありますし、いくら購入しても送料はかかる場合(BASEFOOD等)もあります。

 

 

Q,毎週注文しないと利用手数料だけかかるって本当?

 

A,【食材宅配の場合】生協の宅配は利用しない週は手数料がかかります【対策あり】

ヨシケイ、オイシックス、大地を守る会、らでぃしゅぼーや、無農薬野菜のミレーなどは利用しない週はスキップが可能で、手数料もかかりません。

 

しかし生協の宅配(コープデリ・おうちコープ・パルシステム・生活クラブ)に関しては、基本的には利用しない週でも手数料がかかります。(100~200円くらい)

 

生協の宅配で利用しない週でも手数料がかからない方法は、以下の3つです。

  1. 子育て割が適応する場合
  2. 新規入会特典の期間内の場合
  3. パルシステムのタベソダを利用する場合

①子育て割が適応する場合

子育て割が適応になる世帯は、購入金額や頻度にかかわらず手数料が無料になります。

 

基本的に妊娠中~数歳未満の子供がいる世帯は子育て割が適応されます。

こどもが何歳未満まで適応かは生協やエリアによりますが、だいたい申請から1年間~3年程度が多いです。

 

※シニアや障がい者手帳をお持ちの人がいる世帯も生協やエリアによってこの割引が適応されます。

 

②新規入会特典の期間内の場合

新規入会特典として、入会から数週間~1年間手数料が無料になります。

 

この特典が適応になる宅配は、コープデリ・おうちコープ・生活クラブの3つです。

お試し期間としてその期間だけ利用することもできますし、この期間内なら利用頻度が隔週でも手数料はかかりません。

 

③パルシステムのタベソダを利用する場合

パルシステムは、注文アプリの「タベソダ」を使うことで利用しない週の手数料がかかりません。

 

しかし、タベソダに切り替えると子育て割やシニア割などの特典は受けられないので、

その特典の当てはまる場合は期間が過ぎてからの切り替えがお勧めです。

 

参考記事【注文しない週の手数料が無料】パルシステムの注文アプリ”タベソダ”とは

 

A, 【弁当宅配・完全食の場合】手数料はかかりません

弁当宅配や完全食は、休止したりスキップしても手数料はかからないです。

 

人によって利用頻度はかなり違いますし。てか手数料なんてかかるなら使いたくないですよね(笑)

 

Q,隔週とか好きな時に利用したいんだけど、、

 

好きな時に利用したい人はこの記事を参考にしてください。

また、妊娠中~産後の人で隔週や好きな時に利用したい人はこの記事。

 

Q、安全性が低い(国基準の)食品と高い食品の両方を頼める食材宅配はないの?

 

A、あります。ずばり、コープデリです

 

コープデリの取り扱いの品数は5000品目以上で、カタログも何種類とあります。その中の一つに有機野菜やオーガニック食材を頼みたい人用の「Vie Nature」というカタログがあります。

「Vie Nature」のカタログの肉と野菜のほとんどは国産ですし、そのカタログに載ってる野菜と果物の大多数は有機JAS認定です。

有機JAS認定とは

化学肥料や遺伝子組み換え技術を使用せず指定された年数以上、厳選された管理の畑や水田で生産され、農林水産省から認定された農産物のことです。

 

”化学肥料や化学農薬などを極力使わず育てた野菜の証明書”みたいなものですね。

 

コープデリの安全性は基本的に国の基準という説明が一般的になってますが、目的に合わせて国基準でお得な食品も、安全性の高い食品どちらも選ぶことができます。

 

コープデリの対応エリアは1都7県(東京、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、長野、新潟)です。

 

 

Q、日中いないけど置き配はしてる?

 

食材宅配は、置き配か日時指定のどちらかが可能です。

 

置き配ができるのは、主に自社便で配送している食材宅配です。

生協系の宅配やヨシケイ、らでっしゅぼーやは自社便ですので置き配ができます。

 

日時指定しかできないのは、ヤマト運輸などの配送業者経由で届く宅配です。

オイシックスやほとんどの弁当宅配・完全食は、ヤマト運輸のクール便や冷凍便ですね。

 

また自社便の方が、配送料は安くすむ場合が多いです。

 

両方できる食材宅配も存在しますが、エリアが限定されていたり、ここで全部覚えようとするとややこしくなるのでこの時点ではどちらか利用できるという認識でいいと思います。

 

 

Q、置き配と、日時指定できる宅配どっちのが使い勝手がいい?

 

A、置き配できる方が使い勝手がいい

 

まず日時指定のメリットは盗難のリスクがないこと。デメリットはダンボールのごみが毎回出ることと再配達の処理がめんどいことです。

 

一方で置き配のメリットは、不在時や急な用事でも変わらず届けてくれることと、ドライアイスやセーフティーカバーのサービスがある事。

デメリットは、ちょっと外に置いとくのに治安によっては不安を感じること、コンテナや保冷ボックスが家を占拠することです。

 

両方を比較して、さらに実際に利用してみると、置き配のメリットは日時指定のメリットを上回ると感じます。

 

日時指定していても忘れてしまって出かけることもありますし、状況によってその日時に毎回家にいられるとは限りませんしね。

 

盗難の不安に関しては、鍵付きベルトを借りることもできますので、必要な人は申し出てみるといいと思いますよ。

(私自身は盗難とかは一度もないです)

 

 

Q、休止や退会は簡単なの?

A,【食材宅配の場合】簡単の定義にもよりますが、簡単なものが多いです

基本的には、どの宅配も簡単に休止や退会ができます。

休止・退会の方法はネットで自分で設定できる場合や、電話のみの場合など宅配によって様々です。

 

ここでの「簡単」の定義を、サイト上で自分で設定できるかそうでないかで例えると、オイシックスが最も簡単です。

生協系はだいたい休止の場合は電話、退会の時は電話に加えて書類の送付や出資金の返還が必要なのでやや時間はかかります。

 

 

A,【弁当宅配・完全食の場合】ネット上で設定できることが多い

私が試してきた宅配は、休止やスキップはだいたいネット上で設定でき、解約もネットか電話のところが多い印象でした。

 

食材宅配よりも利用頻度が変わる人が多いと思いますし、ネット上で設定できるとやはり便利ですね。

 

 

Q,出資金て何?

A、出資金とは、運営団体に入会時に預けるお金です

そのお金は脱退時に返還されます。

出資金額はおおむね500~1,000円ほどと覚えておきましょう。(パルシステムは福島のみ2,000円です)

 

参考記事食材宅配の出資金、増資とは?いつ帰ってくる?各社で金額を比較

 

Q、食材宅配でも弁当は売ってる?

A,売ってます。

弁当宅配と掛け持ちしなくても、弁当を販売している食材宅配も多数あります。

たとえば、ヨシケイやおうちコープやコープデリ、パルシステムはミールキットも弁当も取り扱ってます。

 

おかずの数や減塩、糖質制限など目的に応じたこだわりがなければ300~400円ほどで弁当が購入できます。

この価格は、弁当宅配のなかで最安値であるヨシケイのシンプルミール弁当に並びます。

 

とにかく費用は抑えたい人にはおすすめ。

 

弁当宅配は冷凍便で届くから基本の送料が高いのがネック。

ヨシケイやコープデリから注文することで送料を抑えたり無料にできますよ

 

 

頼んでないのに勝手に発送されることがあるって聞くけど?

 

A,うっかりすると、あるにはあります【原因と解決策あり】

 

気が付かないうちに発送される原因と対策をここでは解説します。

まずその原因はざっくり2通りあります。

  1. お試しセットからの自動入会に気が付かず、2度目の発送後や到着後に気が付くパターン
  2. オイシックスの定期ボックスを削除せずそのまま締め切りを過ぎた場合

 

解決策①自動入会がある宅配なのかを事前に確認しよう

まず食材宅配系は自動入会は基本ないですが、弁当宅配や完全食を頼んだ場合にそのまま自動入会になることがあります。

その入会に気が付かず、ほっておくとまた次の商品が発送されるので、何もしてないのに勝手に商品が届いた!となるんですね。

 

このサイトで紹介している宅配や完全食は自動継続の有無も書いてるので、それをしっかり確認したうえで購入すればOKです。

 

特に完全食は結構な割合で自動継続があるので、購入後に継続しない場合はいつまでに解約すればいいのかを事前に確認しておきましょう。

 

解決策②オイシックスの定期ボックスは毎週整理OR削除する

オイシックスの定期ボックスとは、買い物かごに自動的に提案食材が入る機能のことです。

オイシックス 定期ボックス

↑こんな感じで毎週買い物かごに自動的に入るため、その商品がいらなければその都度削除なり整理しないといけません。

 

そのまま気が付かず締切日を過ぎた場合、その商品はそのまま発送されます。(これは私も何度かやらかしたことがあります)

こうなる事態を防ぐにはオイシックスのライン登録をして、締切日前にお知らせのラインを送ってもらうことで解決できます。

 

詳しくは以下の記事をどうぞ。

参考記事【失敗談あり】オイシックスの定期ボックスのうっかり忘れはライン登録で防げる

 

 

今後も随時更新予定です

 

ここまでお読みくださりありがとうございます!

 

 

2021年10月8日

Copyright© 食極 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.